まずは、自分がよけいな迷惑をかけないようにしよう

その他

またまた大震災。被害の激しさに動揺し、落ち着かない日々だ。被災地の方々に思いを馳せつつも、自分が何をすべきか考えてみる。最低限、世の中が大変な時に自分のせいでよけいな迷惑をかけないようにしよう。幸運にも当事者やその隣人でもない自分は、まず冷静でいて自分のことを自分でしっかりやろう。支援は、とりあえずの寄付や闇雲なボランティアではなく、縁がつながった被災当事者や隣人からの具体的な要請に対してできる限りのことをしよう。そして身近で災害が起きた時のことを想像し、なるべく迷惑をかけないで済むように対策や心構えをしておこう。(西山)

コメントなし

電気の購入先をとりあえず東京電力からほかに変えてみましたが

その他

4月から電力自由化とはいえ、思ったほど競って顧客獲得合戦にはなっていませんね。携帯電話など比じゃないくらい誰もが使う電気なので、半額くらいを期待していたのですが、せいぜい1割減程度で残念です。送電が外注、しかも独占だからしかたないですが、ムカつくことがもう一つ。発電方法を選べるのも自由化のメリットと言われたけど、どこも言いません。なぜか? 人気が出そうな「再生可能エネルギー100%!」みたいなことは言っちゃいけないんですって。いやー、そこまでして守るんですね(笑。(西山)

コメントなし

■1人だけ私のデブを褒めてくれた女性がいます

その他

それは母親です。「男は太っとる方が恰幅があってええ。歳とってから痩せとるのは貧相でいかんわい」。その言葉を免罪符に、胸を(腹を?)張って生きて来ましたがお母さん、近年の厚労省の調査によると、大人も子供も恰幅が良いのは貧困の象徴らしいのです。親の所得と子の学力が比例することを国が認めて数年、そこに肥満が加わりました。時代は変わったものです。デブ=低学力+低収入とレッテルを貼られては私はますますモテないではないか!? そうじゃなくて、低収入や低学力や肥満が遺伝のように子に連鎖しない社会になってほしいねと言いたいのです。(西山)

コメントなし

新理事長・高畠弘之より新年のご挨拶

その他

皆様! 今年もよろしくお願いいたします!
とは言ったものの、私のことをよく知らない方も多いと思います。
故青山輝雄理事長の後を引き継いだ高畠です。
NPO生活サポーター・東京の設立以来、理事とは名ばかりで、
理事会の欠席率ほぼ100%だった私が青山さんからのバトンを引き受けたのは、
このままNPO活動を終わらせたら青山さんが悲しむだろうな…… という「情」でした。
青山さんには、その「縁」から、多くの「運」にも恵まれたと感謝しています。
私の人生訓は、情・縁・運です。
NPOの今後の具体的活動はまだ理事会で検討中です。
青山さんと同じことは、力量もなくできません。
しかし、この転機をNPOの活性化につなげていきたいと思っています。
皆様! NPOとの糸を切らないでくださいネ!
糸を切るのは簡単ですが、細い糸も紡いでいくと布になります。
関わる人が「楽しく、ちょっと得する」NPOを目指して活動してまいりますので、
皆様のご協力を心よりお願い申し上げます。
特定非営利活動法人 生活サポーター・東京 新理事長 高畠弘之

コメントなし

新年度に向けて食事会スタイルでよりオープンな企画ミーティングにぜひご参加を!  2、3月のミーティングは、より多くの方と意見交換をしながら楽しく生サポを語ります

その他

 原則月1回開催でやってきた企画ミーティング(兼理事会)ですが、新年度に向けて、やや頻繁にややフランクな形で行うことになりました。高畠理事長からのご提案で、社会に対し「この指とまれ」と言って広く共感を得る明確な事業とメッセージを打ち出すために、食事をしながら気分と頭を柔らかくして、話を前に進めましょうという主旨です。ミーティングという名の人儲けイベントと思って、久々のご出席や、紹介したいいい人を連れてなど、積極的にご参加ください。
 会場や参加費は回ごとの担当幹事にご検討いただき、順次ご連絡します。毎回ご参加とはいかないかもしれませんが、極力ご予定に入れてご参加いただけますでしょうか。
● 2/2(火)19:00〜(担当:金子)
参加費:4500円
場所:尹(MASA)
TEL:03-3833-1118
千代田区外神田5-4-13(最寄り駅は銀座線末広町とJR御徒町) 
● 2/19(金)19:00〜 場所未定(担当:高畠)
● 3/1(火)19:00〜  場所未定(担当:西山)
● 3/17(木)19:00〜  場所未定(担当:木下)

▼いずれもご予約ください
Email: kow@yume-com.co.jp 携帯:090-4221-4294(西山)

コメントなし

そういえば誰でもいいんだったね。戦ってくれさえすれば

その他

サウジアラビアとイランの戦いが始まった。サッカーの話ではない。イスラム教のスンニー派とシーア派による宗教対決だと言われれば、さもありなんとか思ってしまう。でもあれれ、 アラブvsイスラエルの中東戦争は?イスラムを含む世界中から悪いやつ認定されたIS支配地域への空爆は? ISの標的アサド政権を含むアラブの独裁政府と民主派が戦ったアラブの春は? クルド人弾圧は? ロシアとウクライナの領土争いは? 日本も支援したアフガン、イラン、イラク攻撃は? 戦ってくれればいいわけね。(西山)

コメントなし

黄金の財宝が出ても受け取る権利はありませんが、夢はもらってます

その他

「世紀の大発見か ツタンカーメンの墓の奥に王妃ネフェルティティが眠る?」先ごろ世界に流れたニュース。実は私も、その調査に関与しているのです。仮説を立て調査にあたるイギリス人考古学者ニコラス・リーヴス氏は、青山前理事長とも関係の深い生涯学習開発財団から助成を受け、私は財団の会員で会費を払っています。ほんの一部とはいえ私の会費も調査を支援していると想うとワクワクします。協賛とか寄付は社会的責任や慈悲から行うだけではなく、誰かに夢を託すことでもあるんですね。私たち生サポも、そんな役割を担いたいと考えるのです。(西山)

コメントなし

理事長永眠とご葬儀のお知らせが届かなかった方もいらっしゃるかも

その他

メール・FAX等がつながらず戻った来た際、全てをフォローできなかったかもしれません。この場を借りてお詫び申し上げます。かつて青山理事長宛に書いた年賀状だったか、誕生日の寄せ書きだったか忘れましたが、「理事長が亡くなるまでNPOは続けますから」と書いた記憶があります。歳の順だとあっちが先だからというくらいで、亡くなったあとNPOをどうするかなんて、これっぽっちも考えていませんでした。なにより理事長自身が快癒するつもり満々だったので、「いざというときは……」なんて話も一切ありませんでした。背中を押されないことがこんなに不安だとは。(西山)

コメントなし

ローラも知っている、羊羹を数える単位は?

その他

前回書いた〈食生活アドバイザー3級〉資格試験の受験結果が8/1に郵便で届きました。ドキドキしながら開封したところ、合格! いただきました! 正直言うと受験勉強中も、試験当日に問題を開いてさっと目を通した際も、軽くクリアできると踏んでいました。ところが、5択のうち2つが合っている気がして悩むこと悩むこと。実は通常65%の合格率が今回は56%。ローラもぼくもがんばったのだ! 羊羹は1棹(さお)、2棹と数えます。(西山)

コメントなし

ローラさんと同じ試験を受けるために久しぶりに勉強をしています

その他

ご縁と訳がありまして、今週末に〈食生活アドバイザー〉という資格試験を受けます。この資格、ユーキャンのCMでタレントのローラさんがチャレンジしていているので、ご存じの方もいるかもしれません。私が受験するのは、ローラと同時にという理由は半分あるのですが、ともかく何十年ぶりかで試験勉強をしています。ローラが受けるんだから簡単なんでしょと思うなかれ。彼女は料理も上手で、食は得意分野なんです。基礎レベルの3級でも合格率は6割程度。毎日10分でいいから必ずテキストを開きましょうと指導されているのですが、晩酌のせいもあって10分勉強すると眠気が襲って来るんだもーん。合否は8/3に判明。次号で自慢できるかも。(西山)

コメントなし
« 前のページ