せんりのシーサーの気分で_25

大渡せんり「シーサーの気分で」

 日本人の3人に1人の方がガンで亡くなっていますが、64歳までにガンになる確率は男性11%、女性10%。74歳まででも男性27%、女性17%です。以外に少ないと感じませんか? しかし、85歳までになると男性は2人に1人、女性は4人に1人がガンになるそうです。こうみるとガンは老化現象の一つともいえ、日本人が長寿になった証拠ともいえます。ガンになった場合の入院日数は平均で35日(平成17年)、どんどん短くなっており、日帰り治療も珍しくありません。粒子線治療や重粒子線治療にいたっては照射台に横になって数秒間照射するだけです。手術と比べ全身に与える影響が少なく、驚くことに治癒率は前立腺ガン100%、肺ガン90%以上、肝臓ガン80%以上と高くなっています。ただし先進医療のため費用が300万円位かかるそうです。ガン保険は入院の日数は無制限、ガンと診断されたら一括100万円が支払われるという内容が主流ですが、時代に合わなくなって来ているのでは?

コメントなし

記事にコメントする